毛穴が汚いから始めた脱毛

20代の頃、医療系の職場で働いていました。毎日半袖の白衣を着て腕を動かしていると、どうしてもワキ毛が気になりました。実際自分のが気になるのではなく、他の人のワキが目に入ってくるので、逆に他人には私のワキが見えているんだと気になりだしました。その頃は、カミソリで剃るか少し伸ばして毛抜きで処理をしていましたが、処理すればするほど毛穴の黒ずみが目立ち余計に汚く見えるような気がして、思い切ってエステで永久脱毛することに決めました。知り合いは、医療系の永久脱毛に通い100万円くらいかかったという話を聞いていましたが、雑誌で見つけたワキと他一か所で19800円のキャンペーンをやっているエステに行くことに決めました。月一回の施術を4回とセット内容は決まっていましたが、結局4回ではすべての毛をなくすことは出来ず、もう4回分追加で契約することになりました。ワキとひざ下を8回施術して、合計6万円くらいかかりましたが、脱毛をして10年以上たつ今でも毛は目立ちません。産毛みたいな毛は生えてきますが、ほとんど目立たずその毛も2か月に1回くらい電気シェーバーで処理するくらいです。カミソリと毛抜きで処理していたころより、肌も綺麗です。

 

私は、思い切ってエステで永久脱毛をして良かったと思っています。女性なら一度はムダ毛の事で悩んだりする事だと思います。脱毛をしようか、今のままの処理を続けようか迷っていたりエステに通う事がおっくうに思っている人もいると思いますが、動くなら冬のうちです。冬に脱毛して、夏は毛穴の目立たない綺麗な肌で夏を迎えましょう。